WebDesign Dackel

jqueryオブジェクトからセレクタ名を取得

Hatena0
Google+0
Pocket0
Feedly0

jQueryを使ってJSを書く時に他のブログなどでも散々書かれていますが、何度も使うjQueryオブジェクトは変数化しましょう!というのがあります。 これは内部的に何度も同じ要素を取得させないようにキャッシュさせて、動作を高速化させる為なのですが、変数化しておいたjQueryオブジェクトから指定したセレクタを文字列で取得したい場面がありました。 今回はその取得方法をご紹介です。(セレクタを2回書けば簡単ですが少し気が引けたので…)

セレクタ名の取得方法

取得の方法は簡単でjQueryオブジェクトが持っているプロパティの「selector」を取得するだけです。

$(function(){
    var $sample = $("#sample span");
    console.log( $sample.selector );
    // ↓コンソールに表示される値
    // #sample span
});

他にもContextに関する情報やlengthプロパティを持っています。jQueryのオブジェクトをコンソールで表示する事で一覧して確認する事が出来ます。