WebDesign Dackel

sublimetext2でimgタグの展開時に自動で閉じタグを付ける方法

sublimetext2でimgタグの展開時に自動で閉じタグを付ける方法

Hatena0
Google+0
Pocket0
Feedly0

カスタマイズが自由にできることや動作が軽快なことで人気なSublimetext2/3 ですが、ちょっと不満に思っていることがあってその解決策を知ったのでご紹介。

不満に思っていたこと

imgタグに閉じタグが自動で入らない!

ちょっとしたことですが、コーディングするうえでimgタグの使用頻度は高いので、毎回打つのも面倒ですし、つけ忘れてしまうこともありそうです。

解決方法

Packages/HTML/html_completions.pyというファイルを開きます。
そして、大体154行目付近にあるimgタグの設定箇所を編集します。

編集箇所

修正前

("imgtTag", "img src="$1">"),

修正後

("imgtTag", "img src="$1" alt="$2" />"),

編集を完了したら、Sublimetext2を再起動してからimgタグを入れてみてください。
imgタグの展開時に自動で閉じタグが入ったかと思います。
今回は、ついでにalt属性も自動で入れるようにしてみました。
他のタグも同様に展開時のフォーマットを設定出来るので、自分の使いやすいように更にカスタマイズが出来るかと思います。