WebDesign Dackel

専門学校卒業したての僕の、Web制作会社に入社して一ヶ月が過ぎての雑感

Hatena0
Google+0
Pocket0
Feedly0

専門学校を卒業して一ヶ月が過ぎてもう五月です。時間が立つのが凄く早いです。平日は夜遅くまで帰ったら出来ない所は勉強して…みたいな生活が続いていて、仕事の責任を除けば学生時代と同じような生活が続いています。

勿論学校に行っていた時も今も変わらず、忙しくて大変だけど、やっぱり好きな事を仕事(勉強)出来ていることが凄く楽しいです。僕の場合仕事が極端に出来ないので楽しい事ばかりではありませんが…。

5月のGWに休みでだらけてしまって仕事したくない、なんて思ってせっかく就職したのに辞めてしまう人がいるなんて話を聞いた事があるけれど、僕と同じで今年四月から働き始めた人はどうでしょうか。幸い専門学校の時の友達は皆苦労しながらも、デザイナ、デベロッパとして働き初めて「楽しい」、「充実している」と思っている人がほとんどです。

そして「楽しく」働く為にはPCと向き合い事が多いこの職業でも人間関係が大切なのだな、と痛感しています。
僕の会社の社長は厳しくも社員思いの社長です。
よく僕に、「俺はこういう事をやっていきたいんだ。だから君はこういう風にしてくれ」としっかり伝えてくれます。
学校の授業では、今自分のやっている事が具体的に何になるのか、どう役だって行くのかが明確に見えなかったのですが、社長はそれを具体的に示して、伝えてくれます。なので、仕事に対するやりがい、やる気が出ます。失敗ばかりで、迷惑をかけてしまっていますが、「今は失敗してもいいから全力でやれ」と言ってくれます。
そんな社長と、会社の為に全力で働いていきたいと思っている今日この頃です。

4月からデザイナ、デベロッパ、その他の業種でも、働き始めた方、今は大変だけれどお互い頑張っていきましょう。

今、凄く眠くて半分眠りながら自分でも書いている内容がワケワカランですが、以上、少し酔っ払いながらですがとりあえず一ヶ月ちょっと働いての雑感でした。